パンやのイーストン

  • 2018.11.21 Wednesday
  • 20:00

広島在住のパンフルート製作者の方より「最近パンフルートが登場する絵本がこの度出版されたんですよ」と教えていただきました。この方は、(千田小学校の被爆樹木のカイヅカイブキをパンフルートとしてよみがえらせた方です。)

絵本を作られた方がパンフルートのことで製作工房に取材にきたのだとか。パンフルートが絵本に登場したのはこれまでないのでは?巣山ひろみ・文・佐竹美保・絵のパンやのイーストンシリーズの3作目「イーストンと音楽会」に出て来るのだそうです。

どんなお話なのかな?楽しみにしています。

クリスマスチャリティーコンサート

  • 2018.11.20 Tuesday
  • 08:19

◯11月17日【土】18:15〜
 三原ポポロ「イルミネーション点灯式」
◯11月23日【金】17:45〜 18:45〜
 広島空港出発ロビー
◯11月24日【土】14:30〜
 津山市城西公民館
◯12月7日【金】19:00開演(18:30開場)
 三原市大和文化センタークレオホール
◯12月8日【土】14:30〜 16:00〜
 イオンモール広島府中「スターギャラリー」
◯12月8日【土】14:30〜 16:00〜
 イオンモール広島祇園「スマイルコート」

◯12月12日【水】18:30開演(17:45開場)
 岡山ルネスホール〈要入場料〉
 ※チケットの売上をチャリティー募金とさせていただきます
  チケット購入は岡山シンフォニホールチケットセンターへ 086-234-2010

◯12月13日【木】18:15開演(17:55開場)
 広島県民文化センター

チャリティー募金について
ネパールの口唇口蓋裂医療プロジェクト支援、西日本豪雨災害のため各会場で行うチャリティー募金(任意)にご協力いただければ幸いです。

広島三育学院の音楽活動について

◯中学ハンドベルクワイア 校内外でハンドベルを用いて幅広いジャンルの音楽・賛美を奏でています。クリスマスに響くハンドベルの音色は、ひときわ感動を呼ぶと好評をいただいています。NPO法人日本ハンドベル連盟会員。
◯高校ハンドベルクワイア 1996年から本格的な活動を始めました。教会の礼拝での奉仕や演奏活動を通し、聴いて下さる方々に“天使のハーモニー”と呼ばれる素敵なベルの響きをお伝えできるよう練習を続けています。
◯中学聖歌隊 全校の7割に近い生徒が所属するほど人気の聖歌隊です。聴いてくださっているみなさんの心に、暖かい贈り物を届けるために、日々練習に励んでいます。中学生の純粋で、素直な歌声で賛美いたします。
◯高校聖歌隊 約100名の、日本の聖歌隊としては最も規模の大きいグループの一つです。2014年には、日本移植支援協会のイメージソング「大きな木になりたい」合唱コンクールで優勝しました。

小宮路敏先生ありがとう

  • 2018.11.19 Monday
  • 18:42

敬愛する教育者、小宮路敏先生の訃報が届きました。先生は長らく玉川学園小学校で音楽を教えておられ数々の歌を作っておられます。「歩いてゆこう」「公園のベンチ」「けむしが三匹」その他多数。

 

先生はクリスチャンで、現役を引退してからも教育サークル「牧心塾」を開いて後輩の指導にあたられました。牧心塾には教師、主婦、サラリーマンなど様々な方が集っていました。私も関東にいるときは何度か参加していましたが参加するたびに本当に大切なことを教えていただき温かい気持ちになり、勇気をいただきました。また先生からはたくさんの歌も教えていただき、幼稚園の園児やお母様方にも教え、愛唱しました。

横浜三育幼稚園では何度か講演やハンドベルリンガーズにコンサートを頼みましたが、2012年にはここ広島三育学院幼稚園にもおいでくださり、子どもたちに楽しい「リズム遊び」の時間を持ってくださり、お母様がたにもお話をしてくださいました。

全国各地ひっぱりだこの小宮路先生でしたが3年ぐらいまえから闘病されていると伺っていました。しかし、先月の10月まで牧心塾の例会に出席されていたと聞きました。

小宮路先生、本当にありがとうございました。先生がのこしてくれた音楽の喜びを子どもたちに伝えていきたいと改めて思いました。 ※実はこのブログの「つたえよう手のぬくもりを」は小宮路先生のお話、リズム遊びの本のタイトルからいただいたものでもあるのです。

20181120_1494600.jpg

20181121_1495533.jpg

ありし日の小宮路敏(びん)先生。先生の著書「いのちにふれる=真の教育者めざして」(絶版)

 

 

大和親子クラブ・・・広島三育学院(三原キャンパス)

  • 2018.11.17 Saturday
  • 21:00

20181116_1491944.jpg

広島三育学院の中学・高校は三原市大和町にあります。竹屋にある三育学院小学校には「大和親子クラブ」というクラブがあって、大和町にいって田植えをしたり、稲刈りをしたり、もちつきをしたりしています。大和町の農家や中学・高校のキャンパスで大自然に触れ合う機会を年に数回持っています。

 

この秋、三育学院で育てた玄米で「玄米コーヒー」(カフェインフリー)が作られたそうです。秋の父母会に行ってきたM先生に買ってきてもらいました。寒くなったら飲んでみようと楽しみにしています。

 

20181116_1491942.jpg

「大和親子クラブのスナップより」

広島三育学院中学校の聖歌隊・ハンドベルコンサート

  • 2018.11.17 Saturday
  • 20:00

20181121_1495531.jpg

広島三育学院中学校聖歌隊・ハンドベルの皆さんによる賛美とベルの演奏がありました。

毎年11月に来られますが新たな曲にチャレンジしていてすばらしい賛美に本当に心が洗われました。

 

土曜の集い・音楽礼拝、そして午後からは近くのクリップHiroshimaで演奏がありました。

 

20181121_1495541.jpg

クリップHIROSHIMA・・・お客様がいっぱいで補助椅子もあとから追加されました。

大変響きのよい場所で、聖歌隊の賛美、ハンドベルの清らかな演奏で大聖堂にいるかのような響きでした。

 

「ハンドベル体験してみたいお友だちいらっしゃい!」の体験コーナーーもあり、呼びかけに応じて8人の子どもたちが前に出ていき、指揮の長澤先生の楽しいリードのもとに「ドレミの歌」を演奏しました。忘れられない体験になったことでしょう。

 

 

 

職場訪問(年少さん)

  • 2018.11.16 Friday
  • 18:00

 

20181116_1491737.jpg

ガストピア(年少さん)

おいしいお料理を食べられるのも、あたたかいお風呂にはいれるのもガスのみなさんのおかげですね。

ありがとうございますの気持ちを伝えました。

職場の皆さん、ニッコニコ笑顔で迎えてくださいました。

 

 

 

職場訪問(いつもありがとうございます!)

  • 2018.11.16 Friday
  • 18:00

20181116_1491739.jpg20181116_1491745.jpg

新しくなった東警察署訪問(年長)・・・パトカー、白バイにも全員乗せてもらいました。

中国電力、広島電鉄(年中)

マナ組(園内・・・スクールバスの先生たち、河原牧師」

花束をさしあげ、歌や感謝の気持ちをお伝えしました。

 

さつまいもカレー

  • 2018.11.14 Wednesday
  • 18:00

20181116_1491741.jpg

この前掘ってきたさつまいも入りカレーライスをお昼に食べました。

「おいしい〜😊」「あまいね」

「せんせい、みんなで食べるとおなかもこころもあたたかくなるね。」(ある年少男児のすてきな食レポです!)

 

ジャガイモいりの普通のカレーとは一味違ったおいしさでした。おうちでも是非作ってみてくださいね。

 

 

安佐動物園(年少組)

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 18:00

20181116_1491747.jpg

年少さんだけの園外保育。動物をみながらたくさん歩きました。

 

デイサービス訪問(和みクリニック)

  • 2018.11.12 Monday
  • 15:20

20181112_1488318.jpg

幼稚園のすぐ近くにある竹屋町の「なごみクリニック」(デイサービス)にエリヤ組が訪問しました。(6月はダニエル組が行きました)雨が降りそうだったので念のため傘を持っていきましたが、天候も支えられ感謝でした。

 

まず最初に挨拶をして、歌のプレゼントをしました。

♪イエスさまがいちばん

♪にじのむこうに

♪広島三育学院幼稚園園歌

おじいちゃん、おばあちゃんたちはニコニコして「かわいいね」と言って歌いはじめると手拍子や合いの手をいれてくれました。幼稚園で人気の「ちょっとだけ体操」はお年寄りの皆様にも好評で一緒に楽しく体を動かしました。

20181112_1488320.jpg

次に育子先生が、「ベッドダイムストーリーズ」より、おじいちゃんを助けてあげて学校に行くのがちょっと遅くなってしまった女の子のお話をしました。「ちこく」というタイトルのお話です。とても心あたたまるお話でお年寄りの皆さんも「うん、うん」頷きながら聞いてくださいました。

その後、私の手遊びの時間となりました。お年寄りの皆さんが知ってそうな懐かしい「おさるのかごや」の歌にあわせて、園児やおじいちゃん、おばお婆ちゃんと手を動かしていただきました。次にパンフルートで「故郷」をふき、皆さんと一緒に歌いました。歌詞も見せたので園児たちもどこかで聞いたことがあるのか大きな声で「ふるさと」を歌ってくれました。

 

最後に子どもたちが作ったクリスマスリースをひとりひとりの皆さんに手渡しました。

なごみクリニックの皆さんからも竹とんぼとかわいいハートの小物入れをプレゼントしていただき、子どもたちも大喜びでした。

年に2回ですが楽しみに待っていてくださる皆さん、これから寒い季節にむかいますがどうぞお元気でおすごしください。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

旬の花

時刻


selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM