年中特別讃美歌・感動は心の扉をひらく

  • 2018.10.20 Saturday
  • 13:00

20181020_1470125.jpg

今日は年中のダビデ組、ヨセフ組が特別讃美歌を二曲歌いました。

「うれしい秋の」と「イエスさまがいちばん」です。とっても素敵な賛美でした。お家の方もいっぱい聴きにきてくださりありがとうございました。

 

土曜の集いでは椋鳩十さんの「感動は心の扉を開く」より、一冊の本との出会いで変えられた「しらくもくん」の話を紹介しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日お誕生日を迎えられた美智子皇后も幼い時の読書の思い出を「橋をかける」という著書の中で次のように綴っています。

 

20181021_1470537.jpg

 

「しかしどのような生にも悲しみはあり、一人一人の子供の涙には、それなりの重さがあります。私が、自分の小さな悲しみの中で、本の中に喜びを見出せたことは恩恵でした。本の中で人生の悲しみを知ることは、自分の人生に幾ばくかの厚みを加え、他者への思いを深めますが、本の中で、過去現在の作家の創作の源となった喜びに触れることは、読む者に生きる喜びを与え、失意の時に生きようとする希望を取り戻させ、再び飛躍する翼をととのえさせます。

悲しみの多いこの世を子供が行き続けるためには、悲しみに耐える心が養われると共に、喜びを敏感に感じとる心、又、喜びに向かって伸びようとする心が養われることが大切だと思います。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

旬の花