蟻の知恵

  • 2018.06.05 Tuesday
  • 20:00

KIMG4236.JPG

 

蟻のところへ行き、そのすることを見て、知恵を得よ』(聖書 箴言6章6節)

 暴漢に襲われ、間一髪、古びた建物の中に逃げ込んで助かったことのあるひとりの男性が、その体験談を友人たちによく話していたという。その際かならず、「蟻に見習え」のひと言を添えるのが常だったという。その体験談とは……。


 『或るとき私は、暴漢から逃れるため、荒れ果てた建物の中に避難することを余儀なくされました。そして、幾時間も一人でそこに座っていました。私は、絶望的な状態から心を転換させようと思って、一匹の蟻に目を留めました。その蟻は、自分よりも大きい一粒の穀物を運んで、高い壁を登ろうとしていました。
 私は、蟻が何度目にそれを成し遂げるかを数えてみました。穀粒は六十九回地面に落ちました。しかし、蟻は屈しません。そして、遂に七十回目に頂上に到達したのです!そのとき以来、その光景が私の人生訓となったのです。何をするにも最後までやり通し、目的を達成するまでは決してやめないと決心したのです』

小宮路敏先生 牧心塾資料より