パンフルートクラブ

  • 2018.06.16 Saturday
  • 20:14

Collage 2018-06-17 03_57_53.jpg

 

今日のパンフルートクラブには9名の参加者がありました。新一年生もお母さんと参加してくださったので、卒園記念のキッズフレンズから「主はわたしの元気のもと」と、英語讃美歌God is so goodの二曲を歌いました。マジョリー先生がギターで伴奏してくださいました。

 

パンフルートで「ほたるこい」「カエルの歌」、「よろこびの歌」を練習しました。

 

なんと今日は教会の佐々木さん94才が、ぜひパンフルートを吹いてみたいと初参加されました。息を吹くばかりの楽器なんですがと言ったら「あら、腹筋を使っていいわね!」とかえってくるコメントも冴えています。好奇心、チャレンジ精神が素晴らしいです。

 

土曜の午後やっています。

無料 吹くなら小学生以上。

体験用楽器あり。

興味がある方はお声をかけてください。

 

会の名前をつけました。

「パンフルートクラブ いのちのパン」

 

聖書の言葉「いのちのパン」とパンフルートのパンをかけています。

 

「わたしがいのちのパンです。わたしを信じる者は決して飢えることがなく渇くことがありません。」(ヨハネ6:35)

 

 

次回パンフルートの会お知らせ

  • 2018.06.01 Friday
  • 05:47

FB_IMG_1526809166628.jpg

次回パンフルートの会お知らせ

6月16日(土) 教会一階集会室 無料

見学どなたでも。吹くなら小学生以上。

 

●小学生・はじめての方  2時半から。

●大人の方の練習は  3時から。

 

前回は卒園した小学一年生2名、大人6名が参加して楽しく練習しました。

英語学校のマジョリー先生、クリス先生も練習していますよ。

体験用パンフルートもあるので楽器初体験の方も気軽にいらしてくださいね。

 

 

親子教室 エンゼル組

  • 2018.05.24 Thursday
  • 20:00

Collage 2018-05-25 04_04_31.jpg

 

今日は英語講師のクリス先生がエンゼル組で英語の歌2つ教えてくださいました。
 

Hello Hello Hello my friend, Hello Hello Hello to you!

 

もうひとつは、ラップのリズムに乗って 身体の部位を歌いながら覚える歌を楽しく歌いました。

 

次回は雨でなければ、砂場で「どろんこ遊び」を予定しています。お楽しみに。

 

 

 

 

 

土曜の集いで歌います

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 20:00

Collage 2018-05-26 04_51_36.jpg

26日土曜の集いで年長組が特別讃美歌を歌います。皆さん聴きに来てくださいね。9時45分には歌いはじめます。

歌に続き河原先生の「ノアの箱舟」の興味深いお話があります。

 

先週末は涼しかったのですが、今週は暑くなりました。急に暑くなると体が慣れていないので体調を崩しがちになります。急な発熱などでお休みしているお友だちが出てきました。お大事になさってください。

 

 

カメ2匹登場

  • 2018.05.22 Tuesday
  • 20:00

Collage 2018-05-25 04_10_49.jpg

寒い季節、落ち葉たっぷりの土の中で冬眠していた2匹のカメ。しばらく前からゴソゴソ動き始めました。

そこで先生たちが、カメを水槽の中に入れてあげました。あー気持ちがいい。

 

日中はブロックの上で日向ぼっこ。甲羅干し。

 

マリア組の前の水槽にいますので、ぜひご覧ください。黒い甲羅の皮が少しは剥がれてきています。少しずつからだが大きくなっているからです。

 

Q 亀はどうして甲羅干しするのかなと思ってちょっと調べてみました。(アニマルニュース参照)

 

1 栄養素の吸収・・・太陽光を浴びることによって体に栄養(主にビタミンD)を吸収しているのです。

 

2 菌の除去・・・・・水の中には多くの雑菌がいます。甲羅干しをすることで皮膚を乾燥させ菌を除去する事が出来るのです。体についた寄生虫などを太陽光で除去する。 

 

3 体温を正常値に保つ・・・カメは自らの体温を一定に保つことできません。人間と同じ変温動物だからです。甲羅干しをすると血液の循環が良くなり、効率よく体が温まる。

 

4 甲羅に藻を生えさせないようにしている・・・紫外線を浴びることによって、亀の甲羅に藻が繁殖するのを防いでいる。

 

三育小運動会

  • 2018.05.20 Sunday
  • 20:00

Collage 2018-05-20 19_54_15.jpg

気持ちよい好天の下、三育小学校の運動会がありました。全校生徒によるリレー、むかで競争、つなひき、親子競技などでよい汗をかきました。

 

お母さんの似顔絵展(フジグラン広島)

  • 2018.05.13 Sunday
  • 13:30

Collage 2018-05-13 15_06_48.jpg

 

フジグラン広島「お母さんの似顔絵展」。お母さん、いつもありがとう。

金賞、銀賞になった5名のお友だちの表彰式もありました。

__ 1(4).JPG

 

親子教室エンゼル組

  • 2018.05.10 Thursday
  • 20:00

Collage 2018-05-11 07_01_02.jpg

 

親子教室エンゼル組が始まりました。可愛いお友だちがいっぱい。

ようこそいらっしゃいました。

 

今日は手遊びをしたり、「カーネーションの一輪挿し」を作ったりしました。

だるまさんが・・・の大型絵本もみましたね。

 

今日歌った賛美歌(幼稚園もこの季節によく歌います)

 

🎵おかあさんだいすき 

 おかあさんだいすき

 かみさま ありがとう

 おかあさんをくださって

 

🎵お父さんだいすき 

 お父さんだいすき

 かみさまありがとう

 おとうさんをくださって

 

おじいちゃん、おばあちゃん、おにいちゃん、おねえちゃん、○○くん などで歌えます。

最後にお母さんに可愛いお子様と目をあわせて「○○ちゃんだいすき」と歌いかけていただきました。

 

2018年度前期、エンゼル組は2才児親子を対象にしています。尚、一才半から参加できる日も設けています。

詳細はホームページをご覧ください。各日程、定員を定めていますのでオンラインフォームより、お早めにお申し込みください。

 

 

 

 

ノアの箱舟

  • 2018.05.05 Saturday
  • 21:00

  聖書の話34話講演会が毎回楽しみです。4日の晩は「ノアの箱船」の話がありました。

 

聖書の創世記には、ノアの箱船の寸法が記されています。

「あなたは、いとすぎの木で箱舟を造り、箱舟の中にへやを設け、アスファルトでそのうちそとを塗りなさい。 その造り方は次のとおりである。すなわち箱舟の長さは三百キュビト、幅は五十キュビト、高さは三十キュビトとし、箱舟に屋根を造り、上へ一キュビトにそれを仕上げ、また箱舟の戸口をその横に設けて、一階と二階と三階のある箱舟を造りなさい。」(創世記6:14−16)

 

メートルに換算すると長さ150×幅25×高さ15の大きさになります。

NTTの初代社長も務めた真藤恒氏は、それまでの常識を破ったズングリムックリ型のタンカーを考え出した方だそうですが、タンカー級の大型船にとって最も高い安定性と強度を持つ形は、長さ・幅・高さの比率が「30・5・3」造船界では、この比率は「真藤比」とか「黄金比」と呼ばれ、大型船の主流となっているそうです。この比率は、聖書にしるされているノアの箱舟の比率と全く同じだそうです。

 

 

聖書の話 34話講演会はじまる!

  • 2018.05.03 Thursday
  • 21:00

 今日から教会で河原牧師の「聖書の話34話講演会」が始まりました。

 母と夜の「聖書を読んでいたサムライたち」を聞きにいきました。

 

FB_IMG_1525380617445.jpg

(午前も夜も集会室は満員に)

 

 お話には、幕末の志士、勝海舟や西郷隆盛、福沢諭吉なども出てきました。いまNHKの大河ドラマで「西郷どん」やっているからタイムリーです。

 

 キリシタン禁令が出ていた時代に、実はこんなに聖書に触れて、影響を受けていた人たちがいたとは実に興味深い。いろいろな人物が登場しました。


 個人的には福沢諭吉が家族のために書き記した「ひびのをしえ」という家訓のような本があるそうで、そこに書いてある内容が心に残りました。


 今日受付でいただいた聖句カードはローズウッドのよい香りでした。明日は何の香りかしら?
 河原牧師の講演は今日から19日まで一日2回行われます。

 

一話完結なのでご興味のあるタイトルがありましたら足をお運びください。

 

詳細はこちら。

http://sanikukids.jugem.jp/manage/?mode=write&eid=678

 

 

Collage 2018-05-03 20_38_27.jpgKIMG3825.JPG

 

↑福沢諭吉が家族に残した家訓より。 文中の ざうぶつしゃとは 造物者=創造者

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

旬の花

時刻


selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM