土曜の集い 

  • 2020.02.15 Saturday
  • 18:45

今日の土曜の集いは私の担当でこの二冊の本を紹介させていただきました。

祈り

  • 2020.01.25 Saturday
  • 20:08

デューラー作 「祈る手」

 

今日の土曜の集いは池宮城牧師のお話で祈りについてでした。「キリストへの道」からの言葉が心に残りました。

 

「祈りとは、友だちに語るように、心を神に打ち明けることです。 

 

これは何も私たちがどんなものであるかを神に知らせる必要があるからではなく、私たちが神を受け入れるのに必要だからです。

 

祈りは、神を私たちにまで呼びおろすのではなく、私たちを神の許へひき上げるのです。」 

 

しあわせのバケツ

  • 2020.01.18 Saturday
  • 17:24

今日は土曜の集いで何冊かの絵本を紹介しました。

 

そのうちの一冊「しあわせのバケツ」・・・どんな人も心の中に「しあわせのバケツ」を持っています。そのバケツは、人が喜ぶことをすると一杯になり、逆に嫌がることをすると空になってしまいます。    

 人が互いに思いやり、親切にすれば、みんなが幸せになれることを、バケツを例えに優しく説いた絵本です。

 

20200118_1781905.jpg

子ども祝福礼拝

  • 2019.11.09 Saturday
  • 18:00

20191109_1737124.jpg

安息日学校はこの歌ではじまります。

♪安息日の学校には誰がきましたか?マナ組さん♪ エリヤさん♪

「はい!」と元気に手をあげています。

 

聖書のお話はドルカスさんの話でした。ドルカスは困っている人や子どもを助けてみんなから慕われていた女性です。ドルカスは「かもしか」という意味。カモシカのように軽やかに走り回りながら人助けをしたドルカスさん。カモシカおばさん。

 

お裁縫が得意で貧しい子供らに上着を縫ってあげたり、お料理を作ってあげたり甲斐甲斐しく働いていました。そのドルカスに何がおきたのでしょうか?という話でした。

・・・・・・・・・

今日は10時50分から「子ども祝福礼拝」が礼拝堂で行われ、赤ちゃんから小学生までたくさんの子どもたちとご家族が参加されました。教会では毎年、全年齢の子どもたちの上に神様からの祝福を祈る祝福礼拝が持たれています。

 

聖書には次のように書かれています。
「子どもたちを、わたしのところへ来させなさい。神の国はこのような者たちのものです」

 

今日の特別讃美歌は「子ども合唱団」です。

幼稚園のお友達もよく振り付きで歌っている「主は私の元気の素」を元気いっぱい歌いました。

礼拝の中では池宮城牧師が前に集まった子どもたち一同に、これからの人生を健康で、神様からも人からも愛される子どもとして良き成長をとげられるように、そしてご家族の皆様にも神様のお守りがありますようにと特別のお祈りを捧げられました

 

また礼拝後に個人的にお祈りを希望される方は、時間をとってお祈りの時間を持ちました。

 

20191109_1737122.jpg

睡眠ファースト

  • 2019.10.19 Saturday
  • 17:11

土曜の集いでは、幼児の脳の発達のために睡眠がいかに大切かをお話しました。1日24時間ありますが、まず幼児なら睡眠時間を10時間確保して、残りの時間でやるべきことを済ます。家族で睡眠ファーストの生活を心がけることにより睡眠不足によってひきおこされる様々な問題が解決されていくことをご紹介しました。

 

睡眠は大人にも大変重要です。

人は眠らないとどうなるのでしょうか。興味深いTED講演をお聞きください。

 

動画 プレイを押して右下の字幕バーをonにすると日本語字幕がでてきます。

 

「眠らなかったらどうなる?」

「なぜ人は眠るのか?」

 

 

ADRAの働き

  • 2019.07.06 Saturday
  • 18:00

20190706_1659370.jpg

今日は年長さんの素晴らしい讃美歌のあと、国際NGOアドラ・ジャパンの浦島靖成先生のお話でした。

幼稚園で年に数回アドラのニュースレターを配布しますが、アドラは国内外でさまざまな活動をしています。

今日はその中からネパールの口唇口蓋裂医療プロジェクトの働きや、昨年の西日本豪雨災害時の働き、そして身近な防災の話がありました。

 

日本から毎年医療関係者がチームを作り、ネパールにあるアドベンチストの病院で10日間ぐらいネパールの口唇口蓋裂患者の治療を行っている働きです。

 

 

⚫身近な減災の話

ローリング ストック法は家庭でとりくみやすいので是非実践しましょう。

午後からもプログラムがあり、さらに詳しくお話を聞くことができました。

20190706_1659372.jpg

20190706_1659374.jpg

食品・・停電になると常温で保存でき、かつすぐに食べられるものが必要です。北海道地震の時三育のレトルトのカレーやベジハンバーグが大変喜ばれたそうです。

明日の土曜の集いは

  • 2019.07.05 Friday
  • 18:00

明日「土曜の集い」は国際NGO、ADRAジャパンの浦島靖成事務局長のお話です。

西日本豪雨災害から一年。皆様是非お話を聴きにいらしてください。

 

お話の前に年長さんが歌います。9:45分頃。

 

 

子どもロコモ

  • 2019.05.18 Saturday
  • 18:18

高齢者に多い「ロコモティブ シンドローム」が、近年 子供たちにも広がっています。

 

現代っ子は戸外で身体全体を使って遊ぶ時間が少なくなっていること、生活が便利になっていること、椅子に座っている時間が多い、パソコン、スマホゲームなどで姿勢が悪い、様々な要因があります。

またスポーツはしているけれど特定の部位ばかり使っている子どもはロコモになることがあるそうです。

 

今日の土曜の集いでは、お子さんがロコモになっているかどうかの簡単チェックを大人の皆さんも一緒に身体を動かしながらやってみました。

 

[昭蠅魏にまっすぐあげ、片足立ち。10数えてみましょう。ふらふらしないかな?

 

⊆,藁昭蠅鯀阿某ばし、そのまましゃがみます。ふらふらしたり、後ろに転がったりしないで立てるか。かかとは地面につけて。

 

次は両手をまっすぐ上にバンザイしてからの前屈。

 

ぞ欧肪屬い新げ爾鬚茲蠅からず、立ったまま、ふらふらしないで上手にはけるか。

 

うーん。い呂舛腓辰箸阿蕕阿蕕垢襪覆 

 

気になったら運動機能、筋肉、身体の歪みなどがあるかもしれません。

 

手始めに急がぬ時はエレベーターをやめて階段にするなど心がけてみようと思いました。

 

 

 

 

 

Amazing Grace

  • 2019.03.16 Saturday
  • 20:11

幼稚園は春休みにはいりましたが、「土曜の集い」は今日まであり、私の担当でした。

「アメイジング グレイス」という讃美歌との思い出や背景などをお話しました。

「アメイジング グレイス」はかつて残忍非道な奴隷貿易に従事し、奴隷船の船長をしていたジョン・ニュートンが後に悔い改めて牧師となり、書いた歌詞なのです。この歌は実に多くの人に影響を与えています。

 

この讃美歌がまだ日本でこれほど有名になる前、BBC制作の「わが心の歌 アメイジング グレイス」がNHKで放送されたことがあります。この歌のバックグランドやその歌がどのように人々の人生に影響を与えたのかが紹介されていました。歌の背景を知り、ますますこの歌が好きになりました。

 後年英国に留学したときにジョン・ニュートンが晩年働いていた教会を探して訪ねたことがある位です。

20190316_1575287.jpg

ロンドンのCITYに彼が晩年牧師をしていた教会があります。St.マリーウールノース教会。

20190316_1575285.jpg

↑○○年前の私。

礼拝堂の中に生前彼自身が書いた墓碑のプレートがありました。そこにはこう書かれています。

「ジョン・ニュートン,牧師,かつては、不 信仰な放蕩者であり、アフリカの奴隷商人であったが、我らの主なる救い主イエス・キリ ストの豊かな恵によって、保たれ、復活させられ、赦されて、信仰を宣べ伝える者として 任命され、死に至るまで働いた。」

 

今日の話で、私が録音して差し上げたカセットテープを毎晩聞いて英語でこの歌を覚えた長山さんの話をしましたが、そのジェシー・ノーマンのアメイジング グレイスをお聞きください。深みのある大変素晴らしい声です。https://youtu.be/mVR3UehMF4I

 

アメイジング・グレイスという映画にもなりました。これは奴隷廃止運動に立ち上がったウィリアム ウィルバーフォースが主人公の映画なのですが、晩年のジョン・ニュートンが出てきます。当時の英国で奴隷廃止の法案を可決するのがいかに大変だったかがわかります。

 

年長組 特別讃美歌

  • 2019.03.09 Saturday
  • 18:00

今日は土曜の集いで年長さんが卒園前最後の特別讃美歌二曲と暗証聖句「主の祈り」をしました。お家の方もいっぱい聴きにきてくださいました。感動しました。😭😭

 

そして河原久先生から永遠のベストセラー聖書についてのお話がありました。

昨年卒園したお母さまも聞きにきてくださり嬉しかったです。土曜の集い・・・卒園されてもどうぞ聞きにいらしてください。

 

卒園しても、園で歌った賛美歌を忘れないで口ずさんでほしいなと願います。

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

旬の花

時刻


selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM