いのちのおはなし(土曜の集い)

  • 2017.12.02 Saturday
  • 19:00

本日の「土曜の集い」では 日野原重明著「いのちのおはなし」を紹介させていただきました。

日野原先生が全国の小学校で行ってきた「いのちの授業」はこんな風だったんだとわかります。

機会があったらお子さんに読んであげてください。

 

いのちは自分のもっている時間だということ、時間をつかうことはいのちを使うこと。

最後に先生は自分の時間を人のために使うことを呼びかけておられます。

 

ハンドベルと聖歌隊

  • 2017.11.18 Saturday
  • 19:00

今日は三原にある広島三育学院中学校のハンドベルと聖歌隊の皆さんが竹屋キャンパスを訪れ素晴らしい音楽をプレゼントしてくださいました。

 

午前は広島教会のチャペルで土曜の集いや音楽礼拝のプログラム素晴らしいがあり、音楽に園児たちも身を乗り出して反応。指揮者のように手を動かしたり、知っているクリスマス讃美歌を口ずさんだりしていました。生の演奏を身近できくことができるって素晴らしいですね。

午後はクリップHiroshimaで。

ここは天井がとても高く響きがすばらしくよくてベルの演奏にはぴったりの場所でした。指揮者も大感激❗ 

ハンドベルは英国の教会についている釣鐘の練習のために作られたのがその起源だとか。

 

ハンドベル体験コーナーでは子どもたちが多数参加していました。めったにできない素敵な経験でした。

広島三育学院中学校の皆さん、どうもありがとうございました。

 

 

↑昨年のクリスマスコンサートより 

子ども祝福礼拝のご案内・・11月11日(土)

  • 2017.11.05 Sunday
  • 20:00

 さわやかな秋の風が吹く季節となりました。教会では教会や広島三育学院幼稚園・小学校に連なるご家庭の子どもたちの成長を感謝し、毎年11月に「子ども祝福礼拝」を行っております。

 子どもたちの成長を共に喜び、共に感謝し、ご家族の皆様に祝福をお祈りいたします。礼拝はどなたでも参加できます。子ども向けのわかりやすい礼拝ですので、ぜひご出席ください。

  

  11月11日(土)10時50分〜11時40分  場所 広島教会 礼拝堂

  お子様の安息日学校が終わりましたら、どうぞお子様をお連れになって教会へお入りください。

 

イエスは言われた。「子供たちを来させなさ い。わたしのところに来るのを妨げてはならない。天の国はこのような者たちのもので ある。」そして、子供たちに手を置いてから、そこを立ち去られた。 聖書 マタイ19:13〜15

 

 

 

 

 

年中組特別讃美歌

  • 2017.10.21 Saturday
  • 20:00

今日は「土曜の集い」で年中組の特別讃美歌がありました。

「ひかりひかり」、そして振りつきで「すばらしい愛の主に歌え、ハレルヤアーメン」を心をこめて歌いました。

 

img1508588774605.jpg

 今日のお話の中で紹介させていただいた本「さかなのなみだ」機会があったら手にとってみてください。

http://www.asahi.com/articles/ASJ6W61RHJ6WUEHF01S.html

 

 

 

 

土曜の集い シュモーさん Part2

  • 2017.09.17 Sunday
  • 14:00

土曜の集いは「平和をつくりだす人」と題し、昨年ご紹介したフロイド・シュモーさんの話Part2をさせていただきました。

今年8月に放映された番組もご紹介しました。➡内容はこちら。http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/170803_2.html

 終わってからある方が「広島にずっと住んでいるのにちっとも知らなかった。シュモーさん等の働きは生きた平和教育ですね。感動した」と声をかけてくださいました。

 

1505851945898-107954083.jpg

 

また「夏休み中にシュモーハウスに行きましたよ」と教えてくださった方も数人います。

 

さてお知らせです。10月15日(日)舟入公民館の地域を知る講座で「シュモーさんってどんな人?」というお話があるそうです。

 講師はシュモーに学ぶ会代表の西村宏子さんです。参加希望者は舟入公民館に前日までに連絡して申し込んでくださいとのことです。先着30名。

 

 

 

土曜の集い 〜年長特別賛美歌

  • 2017.06.24 Saturday
  • 20:00

IMG_1049.jpg

今日は土曜の集いで年長のダニエル組・エリヤ組が特別の賛美歌を歌いました。

「イエスにならって」「わたしのおともだち」を歌いました。とても素晴らしい歌声で私も伴奏をしながら感動しました。

その後河原牧師により保護者様向けに「夫婦の会話を考える」というお話がありました。

 

「イエスならって」は讃美歌集「キッズフレンズ」に収められてい歌で、作詞が千葉県にある光風台三育小学校2000年度卒業生、作曲が小学校の先生によるものです。三育の系列校、園でよく歌われている三育オリジナル曲です。

 

 ♪もし きみのとなりの人が ほほえみなくしてたら きみのほほえみを わけてあげおう〜♪

  みんな助け合おう できることなんでも 人の必要を感じ取ろう イエスにならって〜♪

土曜の集い

  • 2017.03.18 Saturday
  • 15:35

170318031522.jpg

「土曜の集い」は中島校長のお話でした。キリシタン大名の小西行長のお話でした。名前は聞いたことがありますが、ほとんど知らない人物でしたので興味深かったです。

特別讃美歌は小学二年生の児童が、英語、日本語、韓国語で「主われを愛す」をうたいました。六年生とのお別れコンサートの時歌ったそうですが、とても良かったです。

 幼稚園は昨日が修業式でした。今日から春休みに入っていますが、自由出席の安息日学校は休み中も9時半からあります。今日もお友達がきていてうれしかったです。

 

土曜の集い〜わたしからありがとう

  • 2017.02.18 Saturday
  • 18:32

今日の土曜の集いは最初に年少組とマナ組のお友達が特別讃美歌を2曲歌いました。お家の方もたくさん聞きにきてくださいました。

 暗唱聖句、「ふくいんの汽車」と「ポレポレ」の讃美歌を笑顔で身振り手振りをつけながら愛らしく歌っていました。ポレポレってスワヒリ語で「ゆっくりゆっくり」とか「のんびり」という意味だそうです。

 

お話は私の担当で大事な幼児期の子どもの心に私たちは何を伝え、何を大事にしていきたいかをご一緒にちょっと考えてみました。

お話の中で紹介した絵本は中島啓江さんの「わたしからありがとう」です。中島さんの小学校時代の実体験が元になっています。 

 いじめにあっていた私は引っ越しの日はクラスのみんなには黙って転校しちゃおうと思っていました。そんな私にお母さんが言った言葉は... 

 

参考→ありがとうは魔法の言葉   

 

0344fda35843c624e0027b89820d517d.jpg

 

 

靴屋のマルチン

  • 2016.12.03 Saturday
  • 20:00

今の季節にぴったりのトルストイ原作の「靴屋のマルチン」のお話を今日の「土曜の集い」で紹介させていただきました。もともとのタイトルは「愛あるところに神あり」という短編です。

ハンドベルと聖歌隊の賛美

  • 2016.11.19 Saturday
  • 17:38

1479541980969.png

広島三育学院中学校のお兄さん、お姉さんたちがハンドベルの演奏と聖歌隊による賛美を聞かせてくださいました。子どもたちにとって生の演奏を間近で聞くことができるのはとても貴重な機会です。

 

最後のハンドベルの演奏では指揮の先生から「もし知っている曲があったら一緒に口ずさんでもいいですよ!」と言われ、子どもたちが今まさに幼稚園でクリスマスに向けて練習している「もろびとこぞりで♪」が流れて、一緒に歌うことができました。

 

右側のお兄さんたちが振っていた大きなベルはずいぶん重いのでしょうね。

聖歌隊のみなさんは、「神様の樹になりたい」を子どもたちの傍にきて歌ってくださいました。すばらしい賛美の時間をありがとうございました。一足早く子どもたちに届いたクリスマスプレゼントでした。

 

1479541609196.jpg

 

毎年クリスマスには、演奏旅行に行きます。次の動画は2013年に沖縄演奏旅行に行ったときの広島三育学院高等学校ハンドベルコンサートの模様です。たっぷり40分以上あります。

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

旬の花

時刻


selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM